西原町社協とは  >  西原町社会福祉協議会 沿革

西原町社会福祉協議会 沿革

1976年11月5日社会福祉法人西原町社会福祉協議会設立 (初代会長に村長の宮平吉太郎就任)
1978年3月9日社会福祉センター及び中央公民館の建設委員会を発足
1978年9月25日社会福祉センター起工式
1979年5月26日社会福祉センター落成式
1980年4月1日会員制の実施 (賛助会員)
1981年9月10日社協ガイド発行 (4,500枚)
1985年5月11日社協だより創刊号発行
1986年11月20日法人化10周年記念式典
1989年5月1日社協だより、年4回発行
1989年11月1日福祉要覧の発行 (5,500部)
1992年5月1日はばたき共同作業所開所
1993年4月20日福祉センター 厨房の設置
1996年11月1日社会福祉センター内に西原町ボランティアセンターを設置
1996年11月5日西原町社会福祉協議会法人化20周年記念式典・祝賀会の開催
1998年7月1日町行政から委託を受け、いいあんべー共生事業を実施
2000年3月30日西原町社会福祉協議会ホームページを開設 (県内市町村社協初)
2001年9月7日はばたき共同作業所(作業場)軽量鉄骨建築
2002年7月24日はばたき共同作業所10周年記念式典
2003年9月1日福祉情報誌「社協だより」名称を変更し、「福丼」第1号発行
2004年1月12日町中央公民館ロビーに「喫茶はばたき」を開店
2006年11月25日西原町社会福祉協議会法人化30周年記念式典・祝賀会の開催

「西原町社協三十年のあゆみ」より抜粋





ガジュマル

Copyright© 2001-2015 西原町社会福祉協議会 All rights reserved.